小まめに汗を吸ったりふくようにしています

夏になると、どうしても自分の臭いが気になります。自分で気がつかなくても人にはわかるのではないか、とドキドキします。



わたしがしている対策は、ワキは市販の制汗剤を使ったり、ふき取りシートを毎日小まめに使います。

あとは、臭くならない程度に香水をつけたりしています。



そのほかには、暑くてもキャミソールなどの下着を1枚必ず着るようにしています。



お休みの日にTシャツ1枚とかなら必要ないと思いますが、仕事の出るときのブラウスやカットソーの下には必ずキャミソールや、ホルターネックの薄手の服など、汗を吸ってくれるものを着ます。

暑いように感じますが、下着を1枚着ていると汗を吸ってくれる分ベタベタもしないし、においも気になりにくいです。汗をたくさんかいたら下着それを取り替えるようにしています。



個人的には体臭に効くサプリメントもオススメです。

タグ

2013年5月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:わきがの悩み

このページの先頭へ